FC2ブログ

Home > チビッコ成長期

チビッコ成長期 Archive

親子の絆???

今日は、夕方からの出勤(^◇^;やっぱり観光シーズン。。。。
そう滅多なことっでは休めなくなっている(><)

アジ練でもそうだけど、日にちがあいてしまうと、なかなか犬でも忘れてしまうもの。
ウチの場合、日常的に泳ぎが好きな犬に育って欲しいので
ちょっと気温は20度でしたが、仕事の前に行ってきました!!また本栖湖♪

前回、よりは、少し水遊びができるようになった、アンディ・・・・・
濡れると、胸の矢印がよけいに目立つ(爆)

july16 010

黎明は、黄色レトリーブが楽しくてしかたないようです♪
普段は、兄弟のなかで、温厚な子が、犬が変ったように貪欲に泳ぎます(笑)
july16 006mini

ヴィヴィも、前回は、ちょっと怪訝な顔をしたりしていましたが
やっぱ一緒に泳いでくれるのが嬉しいらしく、可愛い2ショットみせてくれました!

july16 011mini



相変わらず、黎明とヴィヴィの茶色親子が、夢中になっているのを、見学していると

ヴィヴィが、『ホラ・・・あんたも一緒に水にはいりなさいっ!!
と、なんと迎えに来ました(驚き)

july16 009

お母ちゃんの力は、すごい!!

足の着かないところに行かなかったアンディが、黄色ちゃんを追って、泳げるほどに!!

july16 008mini

july16 014
july16 014
by 8fielddogsmum

そんで、奪い合いまで・・・・・ヴィヴィの愛には脱帽です(^^;
ヴィヴィも、みんなで泳ぐと楽しいんでしょうね、きっと!!

july16 013
july16 013
by 8fielddogsmum

ときどき、わざと、負けてあげているようにも見えるし、自分がお手本で、かっよよく方向転換したり
私のでるまくは、ありませんでした(^^;

やっぱ、母親ですねえ・・・・・

面白かったのが、エリックとサッチモ!

july16 002minia


エリックは、なんでもレトリーブしてきますが、一番好きなのは・・・・・
流木!!

サッチンも、エリックのレトリーブを見ているうちに、見よう見まねで・・・・・
こんなことに(^◇^;

july16 004minia

ジョージも、フリスビーなら、自ら短い距離ですが、泳いでレトリーブできるようになり
ルイちゃんは、相変わらずボールですが、見事な泳ぎを見せてくれました。
ボールといえば・・・・・・・・ライちゃんはボール派なんですね(笑)

来月で11ヶ月のKids達。。。
沢山、泳いで、筋肉を沢山付けて、秋からは、本格的な、トレーニング開始です!!
アジリティ・フライボール・エクストリーム・ケイナインダンス
何するにしても、健全な筋力、肺活量、状況判断力・服従心は必須です。

テンションのあがりすぎたとき・・・・抑えられるオビディエンス・・・重要です。ホント

秋になったら。特に、アンディ! そしてサッチモ!! 
オビ、びしびし入れるからね~覚悟ししいっ(笑)
あたしゃ、厳しいからねえ(爆)
大会には、なかなか出れないけど、心身健全な犬に育った犬を
ドッグスポーツにチャレンジしていきます^^)





我が家の課題・・・・

予想はしていたけど・・・・・・・

同胎犬、全員一緒になると・・・・終止がつかなくなる(--;我が家
1匹1匹だと、STAYもCOMEも、HEELもできるのに
Kids4匹引き・・・・いまだにまとまってうまくいかない我が家

日ごろお世話になっている、アジリティ界の師匠に
『多頭飼いは、群れにしてはいけない』
といわれているけど、ほんと気をつけないと、kids達の好き放題にさせていると
それこそ野キャバの群れになってしまう

なので、kids達の、オフリードの放牧は、封印中の我が家。
おまけに、男の子たちの、上下関係も相成って、1匹ずつの運動になった。

一番大きくて、力も圧倒的に強い、ブラタンのサッチモ(^◇^;
特に、ルビーの黎明は、サッチモを遠慮気味。
ボールもBossのおもちゃだから、ボクは触れません!!って最近レトリーブ避けるようになった
特に、ボールのことで、サッチモにやられたわけじゃないけど・・・・・
Bossの臭いのついたものは遠慮するのが、犬の世界なのかもしれない。

でも、物欲はある子なので、一人遊びに発展してしまう。これはいけない!!

昨日、黎明の苦手な、STAYを中心に、ちょっとほかの子よりは長めに運動してみた!!

2008june19 033


結果・・・・・・・・・できるじゃん!!黎明~ (^^)V

ボールレトリーブは集中しないけど、コマンドだされて、一緒に走ると喜んで従ってくる!!

次に、末っ子のルイちゃん!!
2008june19 011mini


ルイちゃんも、STAYが苦手・・・・・でもこの子のレトリーブはほんと消えない(笑)
ただ、ヴィヴィに似て、要求吠えの多い子なので、そこをそろそろ強制しないと・・・

種類がなんだかわかりませんが、コスモスみたいな、マーガレットみたいな花が咲いていたので
記念にパチリ!!

やっぱ我が家で唯一、野の花が似合う(笑)
2008june19 032mini


上の画像と同じ表情????でも本人は可愛いと思っているので
許してください(爆)

残念なことに、最近すぐバッテリーが切れてしまう、我が家のデジカメ!!

このあと、アンディとサッチモも準著ウントレーニングできました!!

アンディの反抗期が終わったら、今度は黎明・・・・・

頑張りまーす(笑)

僕達も大きくなった???

体の大きさと・・・・・頭の毛の生え方が・・・・・
エリック父ちゃんソックリの、サッチンですが・・・・
2008june17 013mini


噂では、ライザ婆ちゃんに似ているらしいです

並べてみると、なんか納得!!

毛質と、尻尾の感じと、口元が、ソックリ!!
2008june17 014mini


毎日、眺めていても、午前と午後と大きさが違うくらい、ほんとうによーく成長しているなあ
そんな感じはサッチンだけです(爆)

黎明&アンディコンビは、ほんとよーく動くので
最近、ない砂写真が取れません(TT)

ようやく捕まえて、撮ったら、黎明は、『ヤベエ・・・捕まったぜ』といった 顔だし
2008june17 008


アンディは、『なんか用??ボク忙しいんだけど・・・』
2008june17 007


ほんとチャカチャカした2匹です。

そんなKids達に・・・最近人気のおもちゃは、すりこ木!!

今日も争奪戦で、忙しい黎明です。
2008june17 003

成長 遅咲き?? でもね。。。(*^^*)

兄弟のなかで、一番小粒キャバリアのスタンタード(苦笑)の
ルイちゃん 女の子 9ヶ月・・・・・

でも、ヒート後、ゆっくりですが・・・確実に大きくなってきました!!
背は、止まっているようですが、横幅が・・・(^◇^;

2008june17 006


2008june17 002mini

ヴィヴィほどまでは大きくならないようですが

2008june17 004mini

頑張れば・・・(笑)ライちゃんサイズにはなれるかな????

2008june17 001mini

だから頑張って・・・・・

2008june17 009mini

沢山、遊んで、戦って・・・大きくなります!! by ルィーザ

寒~い(><)

なんだか、関東甲信越も梅雨に入った模様。。。。。

なーんだ、せっかくKids達の、初泳ぎに行こうと思ったのに・・・・・

じゃあ、それならと・・・・室内プール&ドッグランのある、山中湖●●倶楽部に行こうと
しあたら、電話が繋がらない????
『現在 使われておりません・・・』だって!? やっぱり潰れたのか???

仕方がないので、外出は諦め、家の中で自由遊び空間!!

2008may30 005


遊ぶ数が、数だから、思いのほかいい運動になる犬達(^^;
10分も走ると、はあはあ~にゃはにゃは ウハウハ状態。

今日も寒い、富士山北麓地区。日中、最高10度でございます。
でも真冬と比べると暖かいのは、当たり前。犬達の取っては、過ごしやすい温度!!
なので、寒がりの私がストーブつけて、室温20度の部屋は、暑かったらしいので、
泣く泣くストーブ消して、私は犬達のために、厚着しました(苦笑)

2008may30 009

最近、急に大人びてきた、ルイちゃん!!もちろん、ヒート終わったので、皆と一緒に遊べます!!

私はというと・・・・・ネットで調べ物をしたり、昼寝したり、ゴロゴロと休みを満喫!!
海外のサイトを見ていたら、キャバリアのショ^の内容がメインですが
こんなサイトを見つけました!!



キャバリア&キングチャールス ネット マガジン

内容は、まるで愛犬の友みたいなんだけど、中にはキャバリアの心臓病関係のページも。

海外の、『心雑音が出ていない種♂リスト』ももちろん存在!!
4歳で雑音がしませんよ~リストと、7歳でまだ大丈夫ですよ~の、2つリストが存在!!

なかなか登録するブリーダーさんが少ないのか、犬がそれほどいないのか、どちらも
これだけ????って感じ。

Health5years2.jpg

このページでは、5歳が心臓病雑音のボーダーラインの問題を、とりあげています。
本場英国とその問題に獣医大学が研究をして、取り組んでいる国、スェーデンの研究内容?

確かに、北欧系のブリーダーさんのサイトを見に行くと、繁殖に使っている犬の血統表に
必ず、ハートの雑音がどうか、4yearとか入っている。
つまり4歳ですが、大丈夫ですよ~っていうサイン。

悲しかったのが、世界のブリーダーさんのリンクページに、勿論、日本や韓国は載っていない。
スロベニアとか小さな国は乗っているのに・・・・・・
日本のブリーディングに信用されていない部分は、ある意味しかたないし
日本で、心臓のこと、真剣に取り組んでいないで、繁殖し販売する人、本当に多いから・・・

このページでは、5歳以上で、雑音が出ていない血統ラインの犬を。海外(スェーデン)から輸入し
何十年かかるかもしれないけど、発祥を減らしていく方法しかないそうだ。
なんでもジャーマンシェパードの腰の問題も、それで長期線だったけど、ヨーロッパでは
おさえられている事例のこともあげられていた。

けれどスェーデンだって、そうかんたんに輸出しないだろうし・・・まして日本には
その血統が輸入されてい来るのは、そうとう未来のこと。まずは本国のイギリスに輸出だろう。

いつの日か、世界的に紹介される、いいブリーダーさん
日本でも出てくれないかなあ。。。

あといろいろパソコンいじっていたら、懐かしいエックンの初泳ぎ練習の動画を、以前の
ブログで見つけた。



なんか、練習2日目の動画らしい。腰の深さまで誘導して、ディスクを投げている・・・と
動画ソフトの覚書に(笑)




10ヶ月か11ヶ月でこの泳ぎ!!ヴィヴィとエックンのKidsたち、
この遺伝子を受け継いでいてほしい(*^^*)

あーあ、早く晴れないかなあ!!

午後、先日、供血の事前検査でお世話になった、動物病院さんから検査の結果の
電話が来た。

3匹とも、検査結果は問題なく、要請があったらご協力お願いします!とのこと。

キャバリアなので、血小板の数も心配だったけど、たっぷりいましたよ~(笑)とのこと!!
よかった!!

この病院や、近隣の病院、そして系列の東京の病院で、うちの子たちと同じ血液型の子が
輸血が必要な場合、協力してあげるんだよ!!
エックン!ジョージ!そして、サッチン!!

Home > チビッコ成長期

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top