FC2ブログ

Home > 未分類 > オバマ氏影響!私のとこにも(爆)

オバマ氏影響!私のとこにも(爆)

今朝のニュースで、次期大統領のオバマ氏がえらぶ、犬の話題がでた。

なんとタイムリーな、このブログ(爆)
この数日、なんだか急にアクセスが多いので、検索ワードで見て見たら・・・・・
やはり、みなさん、2つの候補の犬種が、レアすぎて、ネットで調べまくったみたいですね(爆)

「ラブドゥードル」 「ポーチュギース」 「ウォータードッグ」 「大統領 犬」
そんなんで・・・・・・たどりついいてきていた

そりゃ、そーだろう(爆)よほど、犬に・・・・・・・それも
ラブラドゥードルは、本当に質のいい犬は、海外からの輸入になるし
ポーチュギースは、日本で、ブリーダーさん・・・・やってたところもいれると、3件くらい(爆)

日本では、情報が非常に少ない犬種(爆)

こんなブログだけど、役に立ったのかな?

カットは、ショーに出る犬は、こんなカットですが
pwd.jpg
家庭犬だと、テディっぽく、丸くカットされています。

色も、黒からチョコレート、白が入るもの、白のもの など、沢山あるみたいです。

2664979870_e6b3700e14.jpg

見た目は、スタンタードプードルに似てるし、カットのしかたもほとんど一緒だから間違われること多いみたいですが、実物は、全く違います。

スタンタードプードルは、やはり改良されている部分が多く、とくにドッグショーの血統だと、やわらかい毛質!!
そんで、動きも、ものすごくハイパーってわけじゃないし、温厚な感じ。

でもポーチュ犬は・・・・・・・・毛質はものすごく、油っぽく、カールもきつい・・・・・・
んで硬い(笑)
動きは、ものすごくヤンチャな、黒ラブ系の動き(爆)

brutus1.jpg

ウォータートライアルの練習中の様子!!引き締まったかっこいいボディ♪

brutus4.jpg

アジリティだって、元気いっぱい!!いい動きということが写真でもわかる(笑)

アメリカのクラブに、ステキなスライドショーで写真がみれるページがありました!

もちろん、ドッグダンスで有名な子もいます(爆)
●イギリスのリチャード氏とディスコさんのペア


あちらのニュースでも取り上げられてますが、
ほんとうに反応いい犬種ですね~ 

水を見ると、本能で中に入ってしまうのは、レトリバー以上と、犬のオーナーさんは言っていたので

てことは、生活スタイルや日本人的な考え方で単にペットとして暮らすのは
ものすごくお互い、負担がかかる犬=飼いにくい
そんな状態かもしれない!

アウトドアが好きで、アジリティやトレーニングも興味があって・・・・・
水に入っても、喜んでいるような人、それがポーチュ犬のオーナーにふさわしいようだ

本当にまさしく、我が家にピッタリ(爆) (^m^)

このポーチュギース・・・・・実は、ひそかに、ジョージに似ているところから
2008apr3rdmini 002



ジョージの次は・・・・・♪と考えている犬種なんです。
だから、ものすごく詳しい・・・・・(爆)

まして、犬に詳しい専門家でも、生で見て、触って、遊んで、舐められたって人マジでいないはず。

けれど!プチ自慢しちゃうとですね~私、生ポーチュ犬、見て・触って・遊んで・舐められた
ことあるんです(*^^*)

日本で(爆)そんときは、一目でポーチュ犬とわかって、感動もんでした!
もちろん、犬のオーナーさんも、ひごろ、犬種名もわからない人ほとんどだったようで
ものすごく喜ばれました(笑)

おまけに、ラブラドゥードルも(爆)そんでゴールデンRとプードルのMIXの
ゴールデンドゥードルも見て・触って・遊んで・舐められた経験あります(*^^*)

だから、この3種類の犬の性格とか、よーくわかります♪

簡単に言うと、ポーチュ犬は、プードルやラブラドールレトリバーの先祖犬というか、水の中で作業するのに作られた犬です。いまでも、水難救助犬では、向いている犬種の3本指にはいるそうです
(1ニューファンドランド犬・2 レオンベルガー)


オバマ氏は、どっちをえらぶのだろうか・・・・・・・

ニュースだと、ケネディ家が、実は、ポーチュギースと暮らしていて、勧められているらしい・・・
日本的な考えなら、ポーチュギースにするだろうが・・・・・・

お嬢さんがアレルギーがあるため、ラブラドゥードルが有力という話もある

どうでる? オバマ氏!!


スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form

Home > 未分類 > オバマ氏影響!私のとこにも(爆)

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top