FC2ブログ

Home > 未分類 > 歴代アメリカ大統領の犬事情!!

歴代アメリカ大統領の犬事情!!

来週、アフリカ系の初新大統領が誕生する、アメリカ!!

昨年、オバマ氏が、どんな犬を、ホワイトハウスに迎えるか、ちょっとニュースになった。

欧米では、理想的な家族の姿として、暖炉の前に、黄色いレトリバーが寝そべり
家族が、ソファーで団欒・・・というのがイメージとしてあるらしい。

日本でいう、サザエさんの家の猫のタマのような感じだろうか(笑)

歴代の大統領は、犬が好きな人が多く、犬がホワイトハウスにかかしたことがないそうだ

http://dogactually.nifty.com/blog/2008/10/post.html

http://dogactually.nifty.com/blog/2008/10/2-2df3.html

ほんと、いい写真がいっぱいです(*^^*)


よくホワイトハウスの光景で、ヘリコプターで戻った大統領を
走り寄った愛犬が迎える!っていう映像!!たまーにニュースで観る!!

現在のブッシュ大統領の、パパも、スプリンガースパニエルが、よくそばをうろうろしていた(笑)

犬を見つめる大統領の姿は、ほんとほほえましい・・・・心の中ではいろいろな難しい問題を抱えて
たいへんな心労が毎日だろうに・・・・・犬達の笑顔で癒される瞬間が
アメリカの大統領には与えられる(^^)

キャバリアの愛好家には有名な話。

レーガン大統領は、キャバリアと暮らしていた。

ネットで検索していたら、ものすごく嬉しくなる画像をみつけました!!

いやいや、大統領も、ものすごく嬉しそう!!キャバリアさんも、きっと嬉しくて
大変な笑顔で、お迎えにいってるのが、とーってもわかる、いい写真です(*^^*)

141008_firstdog2.jpg

c44838-27.jpg

長年、犬=共に生きる仲間として考えている欧米。
国民性の違いだろうか・・・・・・・もし今の日本の首相が、いきなり、チワワとか飼い出したら
いやらしい(苦笑)ペット業界の陰謀みたいで

気になる、オバマ大統領の犬への、希望とは

●自分が、いろんな人種のMIXなので、純血種は考えていない!
●レスキューされた犬から選びたい(捨てられた犬)

アメリカケンネルクラブのサイトに、大統領のページがあって、国民投票ということがかかれてあった!

その結果・・・・・・国民は、プードルを選んで欲しい、ようです。

その理由は、プードルは人間がアレルギーを起こしにくい毛質の犬ということらしいですが

ほかにも、中国への配慮か、チャーニーズクレステッドドッグの名前が(苦笑)
さすがに、中東原産の、アフガンハウンドとかは、候補に乗ってませんでしたが(苦笑)

この記事によると
オバマ氏は、ポルトガル原産の、ポーチュギース・ウォータードッグ
ラブラドゥードル(ラブラドールレトリバー×プードル)が選択にあがっているとのこと

ポーチュギースが候補に挙がっているのは、おそらくですが
その水中での訓練作業が優れている部分が、気に入ったのかもしれない?

日本では、レアすぎる犬種で、全体で登録は30匹くらいかな・・・・・?
水難救助犬として、海外ではものすごく活躍しています。

私のYOU TUBEでも、気に入ってる動画があります。
この犬は水難救助の訓練中!!
荒れてる海でも、勇敢に飛び込んでいる姿は、すごいです!



ラブラドゥードルも・・・・・見た目はポーチュギースに似てますが
20年程前に、オーストラリアで、作られた非公認犬種です。

体臭や抜け毛が少なく、アレルギーフレンドリーな(98%の確率でアレルギーが出にくい)犬種として知られています。そのおだやかで利口な気質は、 盲導犬や
介助犬に最適であると言われています。

犬アレルギーのため補助犬の使用を諦めていた方にも何ら問題のない犬種として、
作られた犬です。

この2つから選ぶなんて・・・・さすがオバマ氏。

個人的に好感度UPです(笑)

私も大好きな犬で、将来、暮らしてみたい種類にあがっているくらいで・・・・・・

そんな犬を選ぶあたり、やっぱり、ただものじゃない!?オバマ氏。

ちなみに
この2つの犬種は、特に泳ぐのが大好き!!
オバマ氏は海が好きみたいなので、選んだ理由に

犬と、海での余暇を、一緒に楽しみたいのかもしれないでしょうね・・・きっと











スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form

Home > 未分類 > 歴代アメリカ大統領の犬事情!!

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top